お星様になったみるくと弟ちゃいそして次女ぱんなです。

みるくの前脚、良くならないので今日予約してた整形外科病院に行ってきました。
みるくの靭帯手術してくれた病院です。
かかりつけの病院では最初、肉球が腫れてる→翌週には肉球じゃなくて肩の痛みと言われ、私の中で納得出来なかった。
きちんと整形専門の先生に診てもらおう!と。

結果、やはり関節炎・・・
しかも両側の肩及び両側の肘が関節炎起きていて、みるくがかばってる左肩関節のずれが一番大きい。

今日は色んな検査しました。
炎症反応検査。(みるくの関節から液をとって調べる)
・感染 ・リウマチ ・腫瘍
どれも大丈夫でした!

炎症の進み具合→活動的な炎症ではない。

もともと関節炎があった所に外傷 ・・・例えばひねる、滑らせるなどが加わってみるくの左肩に痛みがあるのではないか。

・みるくは後ろ両脚靭帯損傷によって手術している経緯を考えると生まれながらに関節が弱いって事。
・関節の骨の形も少し異常があるとの事。

今は関節がはずれたりしてない事から手術を必要としない。
痛みが酷くてもう見てられないとまでなると脚を金属で固定する方法があるけど、それは最終的手段だそう。

今は1~2ヶ月安静。
直線しか歩かせない事。
痛みある時は痛み止め飲ませる。

それでも徐々に悪化する場合はCT検査。

みるく、たくさんの検査良く頑張りました!
ほんとにみるくは強い子です!
少しの間お散歩もちょっと控えめにお出かけする時はバギー、スリング使うなりしてリフレッシュもありかなとも思ってます。

みるくの痛みが治まりますようにっ!
P1050628_convert_20140105134330.jpg

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.03.15 / Top↑
TrackBackURL
→http://milknamainichi.blog.fc2.com/tb.php/381-62aeb926