お星様になったみるくと弟ちゃいそして次女ぱんなです。

先週の金曜日の事です

仕事後ダンスレッスンがあったので帰宅はいつもより遅かったんです。

いつも帰りが遅いときは私が帰宅するとみるくは喜んで「ワンワン、早く散歩!」って感じなんです

その日もみるくを一旦家の駐車場に置いて家の鍵を閉めてる時も「早く行きたいよ」って感じでクルクル回って「ワンワン」

その時です・・・ 「キャン!」って嫌な鳴き声を聞いたのは・・・

私はすぐに「手術した脚を痛めた!」と思ったんです。

よく見たら手術してない方の脚を完全にあげてました

私はもうパニック・・・ ていうか「どうして?!」って・・・

DSCN0081_convert_20120331203158.jpg
DSCN0082_convert_20120331203534.jpg
 
食欲もあり見た目は元気です

旦那も帰宅し手術してもらった病院へ電話(24時間対応病院)したら夜間勤務の先生が出て今から診てもらえるか確認

その時すでに夜の12時近くでした。

でもやっぱり私の中では知ってる先生に診てもらいたいっていうのがあり次の日、土曜日に緊急なので予約入れたいって言ったら「予約入れられるかわからない」っていう返事

「えッ?!次の日の事なのに予約が何人いるかわからないんですか?」って私もキレちゃって

私じゃ冷静に話せそうにないので旦那に電話変わってもらいました。

そしたら夜間の先生が「今診てくれって言うなら・・・」って言ったらしいんです。

この「診てくれ・・・」って言葉に旦那もカチーンときたらしく「そんな言い方ないでしょ?」って言ったんです。

「とりあえず今行くなら又電話します」って言って電話は切りました。

旦那が「あんな言い方する奴にみるくを診てもらうのは心配だから明日行こう」ってなりその日は寝ました

土曜日、朝一で病院へ電話して無理矢理予約入れてもらいました

先生に診てもらったら・・・  反対の脚も靭帯断裂との診断でした。

もう目の前が真っ暗になりました

以前にも書いたんですけど靭帯断裂した子はもう片方の脚も1年以内に同じようになる確率50%以上と先生は言ってたけど、手術してからまだ1ヶ月

犬の靭帯って荷造りするナイロンの紐みたいに繊維みたいに出来てるらしいんですけど、それが1本1本切れて最後の1本がとうとう切れてしまったんじゃないかとの事。

やっと手術も終わり「これからリハビリ頑張ろうね」ってみるくに言ってたとこだったのに・・・

リハビリどころじゃなくなりました

とりあえず2週間は痛み止めの薬で様子見・・・

それでもダメだったらまた手術です

手術した脚は2ヶ月経っても改善されなかったので手術に踏み切ったんだけど、たぶん今回も手術になると思うんです。

なぜなら骨の回りにある肉がついてくれば骨も固定されるんだけど、うちのみるくの場合はそれがなかなかついてくれない体質みたいなんです。

だいぶ今は私の気持ちも落ち着いたけど金曜日の夜は「何がいけなかったのか、私があそこにみるくを置かなければ、みるくが落ち着くまでずっと抱っこしてれば良かった」とかずっと悩んでました。

DSCN0084_convert_20120331203356.jpg

私が少しパニックになってて旦那と話してたらみるくはいつも他のとこへ非難  

私もいつもより声が大きかったから怖かったのかも・・・  ごめんね

でも先生が言うには「なるべくしてなった」との事でした

最近、手術した脚を少しでもついてくれて良かったと思っていたんですけど、今思えばそれは逆の脚が痛かったからかもしれない。

今は後ろ両脚が不自由になってしまったので数歩歩いては座り込んでしまうし、たまによろけちゃうんです。

脚に力が入らないからトイレも不自由・・・

けど、落ち込んでなんていられない。 なってしまったからこれからを考えるしかないんです

私達夫婦はみるくにたくさんの癒しと笑顔をもらってきてるのでここは「大変だ」って思わずにみるくのお世話を今までの恩返しと思って前向きに取り組んでいきます

長い文章、最後までお読みいただいてありがとうございました
ランキングにチャレンジしてます。
足跡ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://milknamainichi.blog.fc2.com/tb.php/32-484cc21f