ワン見知りなわがままみるくに弟ちゃいが加わりました。

早いものであの悪夢な日の先週金曜日からもう一週間が経ちます

みるくがもう片方の脚を痛めてから一向に良くなる事はないです

前向きに!って思ってはいるんだけどたまにくじけそうになったり

やっぱり家族が健康でないと何をしてても楽しくないもんですね。
 
今は何が一番みるくにとって辛いのか・・・はわからないけど、トイレがちゃんと出来ない事が一番の悩みですね

いつも脚上げチッコスタイルなんだけど今までは平気だったもう片方の脚を軸にしてたんだけど、それも出来なくて無理矢理フラフラしながらチッコするんですよ

たまにそれでも出来なくて乙女スタイルになったり・・・(女子の正式なチッコ態勢って事です)

最初、右後ろ脚の時は手術したら治るって思ってたんです

そりゃぁ、時間はかかるだろうけど早い子では一週間程で脚ついてくれるみたいなんで

だけど手術しても脚をついてくれなくて今度は腰が曲がってるから脚つけないって事でリハビリの提案。

今、すごくネガティブ思考なのでこれって治らなかった先生の言い訳?とか考えちゃったり

関節系の手術の場合、手術ははじめの一歩みたいなものなんでしょうね。

もう片方も手術したらもっと悪くなるんじゃないか?とか色々考えちゃって両脚ついて歩いてくれるのかとか色々心配

もちろん麻酔のリスクも・・・

去年の8月に乳腺片側全摘出・子宮水腫・結石の手術、今年の2月には靭帯と半月板の手術と立て続けに手術しているからもし・・・ もしも今回も手術になった場合、こんな短期間に麻酔を何度もして後遺症とか出ないのかとか悩みはつきないもんです。

だけど、どうしてもみるくをまた歩けるようにしてあげたいと思ってるので手術は避けられそうにないです。

私と旦那は気持ちの上では手術するって事に心の準備は出来てます。

お金の準備は・・・ 聞かないでください・汗

ただみるくが訳もわからずまた手術・入院って・・・ みるくの事と思うと不憫で

散歩が大好きなみるくは今の状況にとてもストレス溜まってるはず

何度も歩こうとしてもうまく歩けなくて、その時のみるくの顔がすごい悲しそうだからつい私も心が折れそうになったり

以前から”高齢犬・シニア犬”のいぬブログも見てたんだけど、体が不自由になったわんこをいかに環境を良くして過ごさせたいっていう飼い主の方の姿勢がとても参考になります

私がくじけてどうするんだって思うけど

下がるだけ下がったから、これからは上向きに上がっていくしかないと信じてます

DSCN0110_convert_20120404122337.jpg
 
明日も病院だぁ  ファイット みるく

私も頑張りまっす! 朝早起きしなきゃなんで・・・(←そこかいッ!!)

もやもやした気持ちを文章にして少し楽になりました。

最後までお読みいただいてありがとうございました
ランキングにチャレンジしてます。
足跡ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.04.06 / Top↑
そうなんです!
このタイトル通り、毎週金曜日はみるくにとって長い一日になってしまうんです
というのも、毎週金曜日は私のタヒチアンダンスレッスンの日なんです
仕事終了→横浜→帰宅というコースで帰りは21:30になってしまうんですね~
帰宅すると近所迷惑になるぐらい大きな声で「ワンワン!!!」
P2090117 400

あまりにもの興奮ぶりにすぐさま散歩へ連れ出します


レッスンが終わればダッシュで家に直行
その頃、みるくはこんな感じですかね~
200.jpg

毎週金曜日はドタバタで家に帰ります。
仕事終わりの金曜日、飲みに行きたい気持ちは山100個ぐらいあるんですけどみるくと暮らし始めてからは飲みに行く回数が減りました
みるくを置いて出かけても心の片隅にはいつもみるくの事考えちゃいますね

待ってるよ お花


今日もダッシュで帰るからみるく待っててね


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村









2012.02.10 / Top↑